佐賀市久保田の歯科・歯医者はよしだ歯科クリニック 審美歯科・インプラント・レーザー治療に力を入れています。
お問い合わせ

佐賀の歯医者、審美歯科、インプラントのご相談は、よしだ歯科クリニックへ

院長メッセージ

患者様は家族。時に厳しく接します。

よしだ歯科クリニックでは「患者様=家族」として接します。
家族ですので、遠慮なく伝えたい事は言います。「煙草は減らしてください」「この辺りをキチンと磨いてください」「入れ歯は気持ち悪くても使い続けてください」などなど。

子育ての際に「お前を大事だと思うから叱るんだぞ」というセリフをよく耳にします。
「大事な人」だからこそ、厳しい事も言えるものです。それは家族の将来を思っての事なのです。なかには「大人になってまで叱られるなんて」「厳しい事言われるのは嫌だ」と思われる方もいらっしゃるでしょう。出来れば私も厳しい事は言いたくありませんが、大事な患者様(家族)ですので、おせっかいを精一杯焼かせていただきます。

佐賀県内には数多くの歯科医院がございますが、このような珍しいコンセプトの歯科医院が1つくらいあってもいいかと思っています。

治療への思い
「お口の中の総合治療」

「上の前歯がグラグラしている」と、受診に来られた患者様がいらっしゃいました。お口の中を診させてもらうと奥歯が欠損していて、入れ歯も入れておらず、噛んでもらうと下の前歯が上の前歯を突き上げていました。患者様の訴えは「上の前歯のグラグラ」ですが「なぜ上の前歯がグラグラしだしたか?」と言いますと、奥歯のかみ合わせを失ったことで、過剰に前歯同士が接触するようになり、下の前歯が上の前歯を突き動かしグラグラしだした、という流れです。

当院では「なぜその病気が引き起こされたか?」を考え、その病気を治療するだけではなく、その引き起こされた原因、流れを追求していきます。
結果的に全体的な治療が必要になってくると思いますが、そうすることで患者様のお口の健康を保つきっかけになればと思っています。
患者様へのお願い

あなたのための時間です。
予約時間は遵守してください。

当院ではコンセプトにも記述した通り、患者様には家族として接し治療を進めます。

患者様それぞれの治療法を考えて、歯科医療に備えております。
医療技術だけでなく、スタッフ全員で患者様にとって「何が一番良い方法か」を考え説明させていただきます。もちろん患者様のご意向も尊重しますが、中には間違えた知識や情報を鵜呑みにし、押し通そうとされる方がいらっしゃいます。過去に虫歯が奥深くまで進行し、神経に達している中学生の患者様が来られました。永久歯でしたので、薬を入れて神経を残す治療を行いました。その際「処置後の痛みがあるので薬を飲ませてください」と本人とお母様にご説明したのですが、痛みが出た際に薬を飲まずに他院を受診されて、神経を取られたということでした。神経を取って楽になったかもしれませんが、神経を取る重大さを理解していない患者様と、その神経を取ってしまった歯医者に苛立ちを覚えました。

当院は患者様の1本1本の歯を大事に考えます。そのための「約束事」はお守りください。「早く終わる」「安く済む」がいい歯医者であると思われがちですが、決してそうとは限りません。将来「歯を失わない」「噛みにくくならない」「噛めなくならない」ように、患者様の事を思った治療内容を心がけております。

キャンセルはしないでください。
急な病気や事情などの場合は仕方ありませんが、「忘れていた」などの無断キャンセルはしないでください。患者様の治療が進まなくなるばかりか、薬の効果が切れて化膿したり型とった差し歯や入れ歯が入りにくくなったりします。また、他の患者様へのご迷惑にもなります。「○日が空いたら連絡下さい」という患者様もたくさんいらっしゃいます。ご理解ご協力の程、宜しくお願い申し上げます。