佐賀市久保田の歯科・歯医者はよしだ歯科クリニック 審美歯科・インプラント・レーザー治療に力を入れています。
お問い合わせ

佐賀の歯医者、審美歯科、インプラントのご相談は、よしだ歯科クリニックへ

自費診療

「審美」という言葉は耳慣れないかもしれませんが、わかりやすく言うと「美容的な歯科治療」だと考えてください。

「見た目」をきれいにすることです。審美歯科には、患者様に調和した自然な美しさを作る「歯列矯正」「セラミック修復」「ホワイトニング」などがあります。

ホワイトニング

自費診療

ホワイトニングは歯の表面に薬を塗布し、光を当てることで化学反応を起こし歯の内面から漂白を行うことをいいます。1回法を使いますので、患者様の負担は少ないと思いますが、治療後しばらくはコーヒーやワイン、カレーライスといった着色物質が多い飲食物は避けていただく必要があります。

<こんな治療もございます>
歯茎が黒く、あるいは茶色くしていることで歯がくすんで見えることもあります。それは歯茎の中のメラニン色素が沈着していることが原因です。当院ではレーザーやお薬を用いてピンクの歯茎を取り戻すことが可能です。

保険外治療による修復

自費診療

■保険外治療の「つめもの」

保険外の審美治療になりますとセラミック(陶材)、コンポジットレジンにセラミックを少し混ぜたハイブリッドを使用します。セラミックは茶碗などと同じ陶器なので、硬く色の変化がほとんどありません。要するに丈夫で色、艶をずっと保ちます。ハイブリッドはコンポジットレジンが殆どですので、将来色落ちなどの劣化を生じますが、金属アレルギーの心配はありません。

■保険外治療の「かぶせもの」

保険外の審美治療ではセラミック(メタルボンド、サンライズ、e-max、ジルコニアセラミック)、ハイブリッドセラミックの選択肢があります。

セラミック

セラミックの一番のメリットは、天然歯の色に限りなく近い色を作り出すことが可能です。隣の天然の歯を模して、わざと着色をつけることでナチュラル感を出し、天然の歯なのか差し歯なのか、わかりにくくすることが可能です。当院では歯科技工士が直接患者様に立ち会い色確認を行います。硬さも強くアレルギーもほとんどありません。

サンライズ

サンライズは金箔を裏打ちに使います。金ですので黒く変色することもなく、前歯にもよく使います。

ジルコニアセラミック

ジルコニアセラミックはガラス成分の物を裏打ちに用い、その上からセラミックを盛ります。色艶が非常に優れ丈夫で硬く、マスキング効果と呼ばれる中の色を隠す効果も高いため、金属の土台が入っている歯にもきれいな差し歯を作ることが可能です。

メタルボンド

メタルボンドは金属の上にセラミックを盛る方法で、強度的に強く奥歯によく用います。弱点としては金属を裏打ちに使うので、歯茎が黒く着色したり黒く縁取りしたようになることがあります。前歯にあまりおすすめしません。

e-max

e-maxは、今最先端のセラミック材料です。色艶もよく透明感もあります。体へのなじみもよく適当な硬さと軟らかさも持ち合わせた材料です。
ジルコニアセラミックはガラス成分の物を裏打ちに用い、その上からセラミックを盛ります。色艶が非常に優れ丈夫で硬く、マスキング効果と呼ばれる中の色を隠す効果も高いため、金属の土台が入っている歯にもきれいな差し歯を作ることが可能です。

ハイブリッドセラミック

ハイブリッドセラミックは、セラミックとコンポジットレジンと呼ばれるプラスチックを混ぜたものです。白くきれいに仕上がりますが、プラスチックの要素が強いため時間が経つと変色や劣化します。アレルギーの発生も少ないです。
審美歯科・ホワイトニング・矯正歯科は保険適用外の治療となります。
当院では、負担があまりかからない支払い方法として、デンタルローンがご利用になれます。
手続きも簡単で、スピーディに行えます。